ヒマラヤ水晶クラスター、マニカラン水晶、アイスクリスタルを販売。ヒマラヤ水晶専門店「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

ヒマラヤ水晶、ヒマラヤ水晶クラスターの専門店「ヒマラヤンナチュラルクリスタル」

ホーム  | お買物方法 | 配送方法・送料 | お支払い方法 | 特定商取引法 | お問い合せ | カゴの中を見る

メニュー


極上ヒマラヤ水晶
高品質ヒマラヤ水晶
特大ヒマラヤ水晶
インド産ヒマラヤ水晶
 マニカラン/
 パールバティー渓谷産

   原石ポイント
   水晶クラスター
 マニハール産
 サインジ産
 パルギ産
 バシール(バジル)産
 ダーラ産
 ルチル水晶
 ピンク水晶クラスター
 アイスクリスタル
 スモーキークォーツ

ネパール産ヒマラヤ水晶
 ガネーシュヒマール産
   原石ポイント
   水晶クラスター
 マカルー産
 ガウリシャンカール産
 カンチェンジュンガ産

パキスタン産水晶
 スカルドゥ産ヒマラヤ水晶
 ギルギット産ヒマラヤ水晶

アクセサリー
 水晶ペンダント
 ブレスレット
 オーダー水晶ペンダント

ヒマラヤ水晶加工品
 ガネーシャ像
 シヴァリンガ
 水晶さざれ

その他
 ホワイトセージ

お買い得セール品

卸売りセット

SOLD OUT

コンテンツ

 ヒマラヤ水晶について
 水晶について
 水晶の用語集
 水晶の浄化方法
 ポイントサービス
 卸売りについて
 メールマガジン
 リンク
 店長のブログ
 お客様の声BBS
 


商品情報など随時更新中!



ヒマラヤンナチュラルクリスタルは現地で厳選したインド・ヒマーチャル地方の水晶を中心としたヒマラヤ水晶を直輸入販売するヒマラヤ水晶専門店です。ヒマラヤとお客様をお繋ぎできるようなお店作りを目指しています。










手数料無料サービス!
ホーム > ヒマラヤ水晶について

ヒマラヤ水晶について

ヒマラヤ

「世界の屋根」ヒマラヤで採掘されるヒマラヤ水晶

ヒマラヤ水晶が育つ母なる地、「世界の屋根」と呼ばれるヒマラヤ山脈(Himalayan Range)は、東端ブラマプトラ川の大屈曲点から西端のインダス川までブータン、中国(チベット自治区)、インド、ネパール、パキスタンの5つの国にまたがる全長約2400kmの巨大な山脈です。
(東端はナムチャ・バルワ山群を擁するアッサム・ヒマラヤと呼ばれる地域から西端のナンガ・パルバット山群を擁するパンジャブ・ヒマラヤと呼ばれる地域まで)
ちなみに「ヒマラヤ」と呼ばれる地域には狭義と広義の範囲があるといわれています。
狭義の範囲は上記で説明したヒマラヤ山脈、広義ではヒマラヤ山脈の周辺に存在するカラコルム山脈、ヒンドゥー・クシュ山脈、天山山脈など様々な山脈を含めた広い地域を指しています。
ヒマラヤは世界最高峰のエベレストを始め、8000M級の独立峰が14座も鎮座する地球上で最も標高の高い場所でもあります。
(そのうち13座はヒマラヤ山脈、残り1座はカラコルム山脈に位置しています)

プレートテクトロニクス理論では、ヒマラヤ山脈はおよそ5000万年(始まった時代には諸説あります)にインド亜大陸がユーラシア大陸にぶつかり、その地殻であるインドオーストラリアプレートがユーラシアプレートの下に沈み込んだことにより地底の堆積層が隆起して形成され始めたといわれています。
長い長い造山活動の結果現在のような巨大な山脈が出来上がりました。今でもインド亜大陸は北上しており、ヒマラヤ山脈は1年間に数センチのスピードで成長し続けているといわれています。

ヒマラヤ山脈にはネパールのガネーシュヒマール産、ガウリシャンカール産、パキスタンのギルギット産、スカルドゥ産、インドのパールバティー/マニカラン産、クル産などをはじめとする水晶の産地が数多く存在します。
神々の住む山で生まれたヒマラヤ水晶は、強い特別なパワーと素晴らしい波動を持っているといわれています。
採掘現場は高所なため機械が入れず人が登り手掘りで産出される希少なクリスタルです。

ヒマラヤンナチュラルクリスタルで扱うヒマラヤ水晶は主にインド北部ヒマーチャルプラデーシュ州クル地区のパールヴァティー渓谷産(マニカラン産)、パルギ産、バシール産などです。
これらの水晶については下記にて詳しくご紹介いたします。



ヒマラヤ水晶の特徴


ルチル入り水晶 ヒマラヤ水晶

ヒマラヤ水晶には緑泥石(クローライト)や雲母(マイカ)など多種多様の鉱物を伴うもの、酸化鉄の影響でピンク色をしたもの、氷のように透明なものから乳白色のものなど実に様々な種類があります。
柱面には条線と呼ばれる成長線や縦に走る接合線がくっきりと刻まれているものが多いようです。激しい造山活動のなかで成長しているためセルフヒールド(再成長)しているものも多く、個性的な姿の水晶が見られます。
産地によってもそれぞれ特徴があります。ネパールのガネーシュヒマール産のものは緑泥石(クローライト)入り、カンチェンジュンガ産やマカルー産は氷のように透明度が高く純白な美しさを持つもの、ガウリシャンカール産は美しいスモーキークォーツ、パキスタン産は多種多様な内包物を含んだものやファーデン水晶、そしてハーキマーダイヤモンドのような両錘水晶などが有名です。

太古の昔より永い年月をかけて育ったヒマラヤ産水晶の中に含まれる多彩な物質の作り出す姿は自然のもたらす神秘でありとても美しく趣のあるものです。

ヒマラヤ水晶のインドの仕入れ ヒマラヤ水晶のインドの仕入れ

インド北部・ ヒマーチャル州クル地区のヒマラヤ水晶

ヒマラヤンナチュラルで扱うヒマラヤ水晶は主にインド北部、中国チベットとパキスタンに挟まれたヒマラヤ山脈の麓に位置するヒマーチャル・プラデーシュ州の中央部クル地区にあるパールヴァティー渓谷(Parvati Valley)、パルギ山(ガルサ渓谷)、バシール山などで採掘されたもので現地で直接交渉して仕入れています。


インド ヒマーチャル州クル地区のヒマラヤ水晶の主な産地
インド ヒマーチャル州クル地区のヒマラヤ水晶の主な産地

インド クル渓谷(kullu valley)産

クル渓谷はヒマーチャル・プラデーシュ州のほぼ中央部、ビアス川(Beas River)に沿った場所に位置しています。この地で採掘される水晶は、表面がうっすらとピンク色をしたもの、透明度の高いものなどが特徴です。ピンク色の水晶といえばローズクォーツですが、それとは別で土壌に含まれる赤褐色をした酸化鉄により表面がピンク色になっています。



インド  マニカラン(Manikaran)産/パールヴァティー渓谷(Parvati Valley)産

ピンククラスタークル地区のブンタールという町より東に進むとパールヴァティー川に沿ったパールヴァティー渓谷が現れます。
パールヴァティー渓谷は、インド最高神の一人シヴァ神の妻である慈愛に満ちた山の女神パールヴァティーの名前が付けられた地で、二人が仲良く暮らしているという伝説が残る神聖な場所でもあります。
マニカラン村はパールヴァティー渓谷のほぼ中心部、標高約1,700mにある温泉の湧き出る村です。
スィーク教(インド人のイメージで知られる頭にターバンを巻いた人たちはこのスィーク教徒)とヒンドゥー教の聖地でもあります。

パールヴァティー渓谷の標高3,000〜5,000m地点にヒマラヤ水晶の晶洞があり、この地域の水晶はクル渓谷産と同様に鉄分の影響で薄っすらピンク色をしたものなどが特徴で、より透明度が高く光沢のある美しい高品質な水晶や黄味がかったもの、ファントムが内包したもの、結晶表面が磨りガラスのようなもの等が産出されています。
世界的な水晶の産地として知られるマニカラン/パールヴァティー渓谷で産出されるヒマラヤ水晶は近年とても人気が高まっており、その神秘的な姿はとても魅力的でまるで母なる女神パールバティーのように力強く優しいエネルギーを感じられるようです。

アイスクリスタル マニカラン水晶


インド パルギ(Palgi )産、ガルサ渓谷(Garsa Valley)産

パルギ産のクローライト水晶ヒマーチャル・プラデーシュ州・クル地方のブンタールという町より東南方向に進むとガルサ渓谷が現れます。ここはパールバティー渓谷の南に位置したところにあり、ガルサ渓谷を奥へと進むとパルギ山が現れます。その山の頂付近に晶洞がいくつか点在し今でも採掘が行われています。
この地域の水晶はクル渓谷産・パールバティー渓谷産と同じような特徴を持っています。
美しい透明感のあるものや、つやかな光沢のあるものが多く産出されており、淡い色合いのクローライトを含有したグリーンファントム水晶ルチル入り水晶などもよく見られ、ヒマラヤの神々しいエネルギーを感じられるようでもあります。



インド バシール(バジル)Bashir鉱山産

バシール産のレーザー水晶クラスタークル地区中心にあるクルの街から約55km南(ちなみにマニカランからは約90km)にバンジャール(Banjar)という村があり、その近くにバシール山(Mt.Bashir)があります。

この山の鉱山で採掘される水晶の特徴は先端につれて細長くなるポイントで、柱面には細かな条線が刻まれレムリアンシードのようでもあります。
レーザークリスタルや細長いポイントが群生する個性的で良質なクラスターが多く産出されます。
比較的透明度も高いものが多く、ファセットがダウやイシス面などマスタークリスタルのものもよく見られます。また先端を斜めに切ったような特徴あるファセットも多く見られます。
見た目の輝きや美しさはパールバティー産ほどではありませんが、とてもパワフルでかつ神秘的な魅力を持っています。



ネパール ガネーシュヒマール産のヒマラヤ水晶

ガネーシュ産のクローライト入り水晶クラスターガネーシュ(ガネッシュ)ヒマール(Ganesh Himal)はネパールの首都カトマンズから北方、ネパールとチベットとの国境に位置しています。
ガネーシュヒマールはT峰〜Z峰、最高峰のT峰(7422M)をはじめ、U(7043M)、V(7118M)、W(7104M)、X(6986M)、Y(7110M)、Z(6676M)までの7つのピークを有する山群で、ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶というのはこれらの地域で採掘される水晶のことを指しています。
その他のヒマラヤ産水晶と同様に、人々は数日かけて険しい山道を進み手掘りで丁寧に採掘されます。
ガネーシュヒマール産ヒマラヤ水晶の特徴としては、クローライト(緑泥石)を含有し濃い緑色をした、小さな結晶が小枝状に鋭利に伸び険しいヒマラヤの山々を想わせるようなクラスターや、透明度がとても高く胴回りが太めで先細りになっているものや、ポイント表面にははっきりとバーコード状の成長線の刻まれたものなどが多く見られます。透明感があり、硬くしまり密度が濃い水晶が多いようです。
気品のある堂々としたその姿はヒマラヤ水晶の中でもとても人気の高い水晶でもあります。

ガネーシュヒマール産の水晶は非常に個性的で、例えるならば「エッジの効いた」シャープさと、凛とした存在感を兼ね備えているように思えます。
そしてとても力強いヒマラヤのパワーを感じさせてくれる水晶です。



ネパール カンチェンジュンガ産のヒマラヤ水晶

カンチェンジュンガ(Kangchenjunga)はネパールの東端、チベットとインド(シッキム州)との国境に接する山群です。
山名はチベット語で「偉大な雪の五つの宝庫」という意味を持ち、世界第三位の高峰であるカンチェンジュンガ主峰(8586M)をはじめ、西峰(8505M)、中央峰(8478M)、南峰(8476M)、カンバチェン(7903M)と8500M級のピークを4つも含んだ5つのピークを持つ壮大な山群です。

これらの地域で採掘される水晶は「雪の宝庫」という名に相応しく純白な白さを持ち、艶やかで先端にかけて透明度が高いのが特徴です。
カンチェンジュンガ産ヒマラヤ水晶は同じネパールのガネーシュヒマール産水晶などのような特徴のある内包物が見られるものは少なく、クラックによるレインボーが入るものや、幻想的なミスト状のものがよく見られます。
また非常に透明度・光沢も良いものが採掘されます。形状もストレートに伸びるものが多いようです。



ネパール マカルー産のヒマラヤ水晶

マカルー産ヒマラヤ水晶マカルー産水晶はまだまだ産出量も少ない希少な水晶です。
マカルー(Makalu)はマカルーU峰(7678M)、チャムラン(7321M)、ピラミッドピーク(6833M)など、複数のピークを有するマカルー山群の主峰で、標高8485M、世界第5位の高さを誇り、世界中の登山者を魅了するとても美しい名峰です。
世界最高峰のエベレストから南東へ約20km、ネパール東部にあるチベットとの国境付近に位置します。

偉大なソロクライマーである山野井泰史さんが挑んだことでも有名となった「マカルー西壁」は、標高約7800M付近から頂上まで垂直の大岩壁が続き、ヒマラヤの中でも最難ルートとも言われているそうです。
この地域で採掘される水晶は澄み切った透明度を持ち艶のある光沢と煌くような照りが特徴で、息を呑むほどに美しいとても高品質なものです。ヒマラヤの雪山を想わせる美しい姿からは純真無垢なエネルギーをたっぷりと感じられ、眺めているだけで心が洗われるような素晴らしい水晶です。
特徴のある内包物を含んだものはまだあまり見られないようですが、これから採掘される量が増えると様々な種類のものも見られるようになるかもしれません。



ネパール ガウリシャンカール産のヒマラヤ水晶

ガウリシャンカール産スモーキークリスタルガウリシャンカール(Gaurishankar)はロールワリン・ヒマールと称される山群に属する標高7134Mの山です。
二つの頂を持つツイン・ピークスの特徴的な山様がとても美しい名峰です。
エベレストなどを擁するクーンブヒマールの西、ネパールとチベットの国境付近に位置しており、チベット名をチョモ・ツェリンマと言います。ロールワリン・ヒマール山群には6000M級の山が多く、7000M級の山は最高峰のメンルンツェ(Menlungtse)(標高7181M)とガウリシャンカールの2峰です。
ここではとても美しい色合いをしたスモーキークォーツ(煙水晶)が産出されることで有名です。
内部の透明度が高く艶やかな光沢を持つものも多く、派手さはありませんが気品漂う神秘的な雰囲気を感じられる水晶です。クラスタータイプは見られず、ほとんどが単結晶の形で見つかります。
採掘場所まではとても危険な道のりだそうで、そのため採掘量も少なくとても希少価値が高い水晶でもあります。

 

パキスタン ギルギット産のヒマラヤ水晶

gilgitgilgitcrystal
ギルギット(Gilgit)
は標高約1500M、パキスタン北部ギルギット・バルティスタン(Gilgit-Baltistan)州の州都です。
北部地域の中心都市として、シルクロードの時代から重要な交易の拠点として栄えた歴史のある町です。
パキスタンの首都イスラマバードと中国のカシュガルとを結ぶ総延長1200kmのカラコルム・ハイウェイ(KHH)上に位置しています。
ギルギットから少し南にはインダス川とギルギット川の合流点があり、そこはヒマラヤ山脈、カラコルム山脈、ヒンドゥークシュ山脈という三大山脈が重なる壮大なスケールが広がる場所です。ギルギットもまた山々に囲まれた美しい景色が見渡せる場所です。

パキスタンの中でもギルギットは水晶の産地として最も有名で、クリアータイプやスモーキー、そしてクローライトなどの内包物を含んだものなど色々なタイプの水晶が産出されます。水晶だけでなく、アクアマリン、フローライト、トルマリン、ガーネットなどスカルドゥ同様に多種多様な鉱物が採掘される場所でもあります。
ただギルギットもまた周辺の場所で採掘された鉱物が集まる集積所であり、「ギルギット産」とあっても一概にこの町で採掘されたものとはいえないようです。

 

パキスタン スカルドゥ産のヒマラヤ水晶

skarducrystalスカルドゥ(Skardu)は標高約2400M、パキスタン北部ギルギット・バルティスタン(Gilgit-Baltistan)州にある町です。ヒマラヤ山脈の最西端に位置するパキスタンのリゾート地でもありますが、世界第2位の高峰「K2」への入口の町として有名です。(カラコルム山脈に属する「K2」は登頂成功率が極めて少なく、「K2 非情の頂」という著書もあるほど世界で最も登頂が困難な山と言われているそうです。)

スカルドゥではクリアータイプや様々な内包物を含んだものなど色々なタイプの水晶が産出されます。水晶だけでなく、アクアマリン、トパーズ、アメシストなど多種多様な鉱物が採掘される場所でもあります。スカルドゥは周辺の場所で採掘された鉱物が集まる集積所でもあり、一概にこの町で採掘されたものとはいえないようです。
これらもまた、神聖なヒマラヤの力強いパワーを感じさせてくれる素晴らしい水晶です。



ヒマラヤ水晶が採掘されるまで

ヒマラヤ水晶の採掘現場は機械の入れない山奥にあるため、人々は歩いて山を登り一つ一つ丁寧に採掘しています。時には山道ともいえない足場の悪い道なき場所を進みます。
ヒマラヤ水晶の採掘される場所は2000Mから5000M付近が多く、(もっと低い場所、もしくは高い場所で採れるものもあります)、人々は穴を掘り進めて少しずつ岩石を切り崩し、水晶を傷つけないように細心の注意を払いながら丁寧に採掘していきます。
そして集められた何十キロ(時には百キロを越える)水晶を抱えて、来た道を歩いて運ぶのです。
普段から山で生活し、足腰を鍛え上げられた地元の人々だからこそ出来る術であり、私たちが想像も付かないほど大変な労力を伴う作業であることは間違いありません。
そんな人々の大変な苦労を経てヒマラヤの村々へ運ばれ、そこから私たちの住む場所へとやってくるのです。

ヒマラヤ水晶の晶洞 ヒマラヤ水晶の晶洞
ヒマラヤ水晶の晶洞 ヒマラヤ水晶の晶洞
▲ ページトップへ


◆お買物方法

商品のご注文はショッピングカート、又はメールにて24時間承っております。
お好きな商品をカゴに入れお客様情報を入力してください。尚、電話でのご注文は受付けておりません。
お買物方法詳細ページへ

◆配送方法・送料

お買い上げいただきました商品は
【定形外郵便】【ゆうパック】【ヤマト運輸】
のどれかをお選びしていただき発送させていただきます。
送料は発送方法の条件、地域により異なります。
●定形外郵便/全国一律120〜(重量により異なります)
●ゆうパック・ヤマト運輸/550〜1200円(お届け先の地域により異なります)
配達日指定、配達時間帯指定サービスがご利用いただけます。
(1)午前中 (2)12:00〜14:00 (3)14:00〜16:00
(4)16:00〜18:00 (5)18:00〜20:00 (5)20:00〜21:00
配送先は日本国内に限らせていただきます。
※お買い上げ合計金額10,000円以上の場合は送料無料になるサービスを行っております。
配送方法・送料詳細ページへ

◆お支払い方法

●クレジットカード(前払い)
●代金引換(手数料370円・現金のみ)
●銀行振込(前払い)
●郵便振替(前払い)
●Paypal(前払い)

各手数料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。
※お買い上げ合計金額5,000円以上の場合は代金引換手数料無料になります。
お支払い方法詳細ページへ

◆返品・交換

万が一不具合がある商品やご注文と異なる商品が届けられた場合がございましたら返品・交換いたします。商品到着後7日以内にメールにてご連絡していただき商品を返送してください。
当店の過失の場合の送料は当店が負担。
お客様のご都合による返品は7日以内にご連絡をいただければ返品をお受け致しますが、この場合の送料・振込手数料はお客様のご負担とさせていただきます。
返品・交換詳細ページへ

◆個人情報の取扱い

当店ではご注文時に知り得たお客様の個人情報を配送作業以外に使用したり、第三者に漏らしたり、悪用したりする事は決してございません。
また、お客様に安心してお買物していただけるようショッピングカートにはSSL暗号化通信というシステムSSL証明を使用しておりますのですべてのデータは保護されて送信されます。
ご安心してお買い物をお楽しみください。
個人情報の取扱詳細ページへ

◆お問い合せ

ヒマラヤンナチュラルクリスタルにご来店いただき誠にありがとうございます。
商品・サービスに関してご不明な点、お困りなことなどがございましたら
お気軽にお問い合せくださいませ。
お問い合せはこちら

▲ ページトップへ

ホーム  | お買物方法 | 配送方法・送料 | お支払い方法 | 特定商取引法 | お問い合せ | カゴの中を見る

Copyright (C) Himalayan Natural Crystal All Rights Reserved.